*

2月2014

楽しい職場にフィナーレ

デザイナーログ

次の職場を考えつつも、
6年以上努めると、愛着がわきます。
クライアントとも顔なじみ、メンバーも気心がしれていて
仕事も忙しく、大変ではありますが、楽しいものです。

一概には言えませんが、新聞広告は、
スケジュールがタイトです。
毎日何かしらの締め切りがありますから。

(続きを読む…)

成長の限界を感じる。

デザイナーログ

これまでの経験をもとに、
大きな仕事もできるようになりました。

右も左もわからず飛び込んだ世界で
ひとまずお金をいただくまでになったかな?と
妙な安心感もありました。

(続きを読む…)

つくらなくてもデザイナー。

デザイナーログ

頼りになるメンバーがやめることになり、
それまで行っていたメインの仕事が
私に回ってきました。

仕事のボリュームとして
大きなものが、週刊のタブロイド(新聞の半分のサイズ)で、
住宅情報を載せるものでした。

(続きを読む…)

徐々に会社の古株に…。

デザイナーログ

未熟ながらも仕事の流れはわかってきたので、
営業さんからの受けもよく、
ポイントを話せばやってくれるし何よりさくい。

たぶんそんな理由でけっこう仕事をもらっていた気がします。
デザイナーって結構メンドクサイ人いるんです。
でも営業的には作ってもらいたいわけです。

(続きを読む…)

本当につくるものは、お客様の中に。

デザイナーログ

一心不乱に取り組んでいた3年間。
いろんなことに慣れてきて、
徐々に周りが見えてきました。

この頃まだ苦手だったのが、取材と企画。
企画書の書き方、考え方もわからなかった。
取材に関しては何をどうしてよいのやら。

(続きを読む…)